G Tips

Google マップのタイムラインが表示されなくなった時の対処法

  • Release
  • Update

Google マップの便利な機能、「タイムライン」を使ってみたことはありますか?

こちらでは、タイムラインとはどのような機能なのか、設定をしたのにタイムラインが表示されない場合の対処方法についてもご紹介をいたします。

対処方法はどれも簡単なものです。手順を追って説明をしていますので、一つずつ試してみてください。

タイムラインとは?

タイムラインとは、ロケーション履歴に基づいて、一日の行動が表示される機能です。

Google アカウントにログインし、いくつかの設定をするだけで訪れた場所や時間、移動ルートや要した時間も詳しく表示されます。

そのため、旅行記のようにタイムラインを利用している方も少なくありません。

タイムラインが表示されない場合の対処は?

設定をすべて終えたのに、なぜかタイムラインが表示されない場合、または、急に表示がされなくなった場合は、以下の方法をお試しください。

ここでは、iPhoneを使用した対処方法を説明していきます。

OSを最新にする

設定をタップ

ホーム画面から、「設定」をタップします。

一般を選択

設定画面から、「一般」を選択します。

ソフトウェア・アップデートを選択

一般画面から、「ソフトウェア・アップデート」を選択します。

最新に更新済み

すでに最新に更新されている場合、「iOSは最新です」と表示されます。

最新バージョンにアップデートしていない場合は、「ダウンロードとインストール」を選択し、アップデートを行ってください。

アプリをアップデートする

AppStoreをタップ

ホーム画面から、「App Store」を選択します。

Googleマップを検索

①検索窓に「Googleマップ」と入力し、②「アップデート」を選択します。

アップデートが終了すると「開く」に表示が変わります。

すでに「開く」と表示されている場合は、すでにアップデートが済んでいる状態です。

端末を再起動する

システムやアプリを一度終了させて再起動することにより、端末はデータを整理します。

データが整理されると、バグの解消につながります。

タイムラインが表示されない時は、再起動を行ってみましょう。

電源がオフ

側面についている「電源ボタン」を長押しします。

画面に表示された「スライドで電源オフ」をスライドをすると、電源がオフになります。

再度「電源ボタン」を押して、「パスコード」を入力し起動させてください。

位置情報をオフにしてから再度オンにする

位置情報のオンオフは、スマホの設定から行います。

設定画面を開くまでは、上記の「OSを最新にする」を参考になさってください。

位置情報サービスが【常に使用】になっていないと、ロケーション履歴は記録されません。

再度、設定の確認も行いましょう。

プライバシーを選択

設定の画面から「プライバシー」を選択します。

位置情報サービスを選択

プライバシーの画面から、「位置情報サービス」を選択します。

Googleマップを選択

「Google Maps」を選択します。

なしを選択

位置情報の利用を許可の①「なし」を選択し、②「戻る」ボタンをタップします。

これで一度、位置情報をオフにすることができました。

下から上にスワイプ

位置情報を再度オンにする前に、一度起動中のアプリ(設定)を削除します。

「ホームボタン」を2度押しし、起動中のアプリを表示させます。

設定の画面を画面下から上へスワイプし、削除します。

常にを選択

再度同じ手順で、位置情報利用の許可を表示させ「常に」を選択します。

位置情報の変更が確認

位置情報の設定が完了しました。

Google アカウントに再度ログインする

アカウントを選択

Google マップを開き①右上の自身の「アカウント」のアイコンをタップし、②アカウント名部分「下矢印」をタップします。

アカウントなしでマップを使用を選択

「アカウントなしでマップを使用」を選択します。

アカウントの選択を選択

一度マップに戻り、再度①「アカウントサークル」をタップし、②「アカウントの選択」を選択します。

アカウントを選択

ログインしたい「アカウント」を選択します。

ログインが完了

再度ログインが完了しました。

フィードバックを送信する

プロフィールアイコンをタップ

ログインした状態で「アカウント」アイコンをタップします。

ヘルプとフィードバックを選択

「ヘルプ/フィードバック」を選択します。

フィードバックを送信を選択

ヘルプ/フィードバックの画面から、「フィードバックを送信」を選択します。

アプリのフィードバックを送信を選択

フィードバックの送信の画面から、「アプリのフィードバックを送信」を選択します

問題点を記入

①改善点の記入やバグだと考えられる「症状」を記入し、②「送信」ボタンをタップします。