G Tips

Google Nest Wifiのレビュー(Googleの無線ルーターを使ってみた)

  • Release
  • Update

Googleの無線ルーターである、Google Nest WiFiを実際に自宅で使った私が、リアルなレビューをお伝えします。

Google Nest WiFiは無線ルーターの中では高価な部類に入るので、購入前はじっくりと情報収集したいですよね。

本記事が、Google Nest WiFiの購入を検討しているみなさんの参考になればと思います。ぜひ最後までご覧ください。

Google Nest Wifiの使用レビュー

Google Nest WiFiの使用レビューを、いくつかの視点からお伝えしていきます。

Google Nest WiFiのメリット

Google Nest WiFiのメリットは以下の通りです。世界のIT業界をけん引するGoogle社から発売されているWi-Fiルーターなだけあり、非常に高性能でメリットも多いです。

Wi-Fiの電波が広い場所でも行き届く

Google Nest WiFiは、メッシュWi-Fi製品であるという点が大きな特徴としてあげられます。

Google Nest WiFiがメッシュWi-Fiであるが故に、広い空間や、複数の部屋に区切られた空間でも安定した電波を提供してくれます。

実際に、筆者の3階建ての自宅兼事務所でも、各部屋に安定したWi-Fiの電波を提供してくれており、快適なインターネットライフには欠かせないアイテムとなっています。

寝室の拡張ポイント

ただ唯一、奥まった場所にある、寝室の一部に、電波が弱くなる箇所があるので、そこにだけ、拡張ポイントを設置しています。

Google Nest WiFiの拡張ポイントは、一般的なWi-Fiの中継機とは違い、拡張ポイント自体でデータ処理が行えるため、通信速度の安定度が高いのが特徴です。

拡張ポイントについて詳しく知りたいという方は、以下の記事にて詳しく紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

Google Nest Wifiの拡張ポイントとは?追加や購入方法

接続台数が多くても安定

上記でお伝えしている、メッシュWi-Fiの恩恵として、デバイス接続台数が増えても、比較的安定した通信環境を維持してくれます。

Google Nest WiFiを利用している自宅兼事務所では、同居人とゲストとして訪れる複数名がGoogle Nest WiFiに接続していますが、快適な通信環境を保ってくれています。

以前使っていた、他社製のWi-Fiルーターでは、遅延や接続切れがたびたび起きていたので、接続台数が多くなりそうな方には非常におすすめです。

ちなみに、来客が多くなりそうな方には、ゲスト用のネットワークの構築も簡単にできます。具体的な設定手順は以下の記事に詳しく記載していますので、ぜひご覧ください。

Google Home(旧Google Wifi)アプリの使い方

初期設定がアプリで簡単にできる

Wi-Fiルーターの設定と聞くと、機械に弱い方には難しそうに感じるかもしれません。

しかし、Google Nest WiFiの場合は、専用アプリで簡単に設定することができます。

Google Nest WiFiの具体的な設定手順は、以下の記事にて詳しく紹介していますので、購入後にぜひ参考にしてみてください。

Google Nest Wifiの設定方法(設定できない場合の対処も)

Google Nest WiFiのデメリット

Google Nest WiFiのデメリットを紹介していきます。

一般的なWi-Fiルーターよりも高価

一般的なWi-Fiルーターは、安価なもので5,000円以下で購入できるものも多いです。

そんな中で、Google Nest WiFiは2万円弱と、Wi-Fiルーターとしては高価な部類に入ります。

そのため、ワンルーム、1LDKなどに、1~2名での利用の場合は、オーバースペックとなり、宝の持ち腐れになってしまう可能性が高くなります。

プロバイダによって非対応の場合がある

契約しているインターネットのプロバイダによっては、Google Nest WiFiが利用できない、または、利用できても速度が出ない場合があります。

どうやら、Google Nest WiFiのメッシュネットワーク機能が、プロバイダによって相性がよくなく、接続が出来なかったり、接続が出来ても速度が出ないということが一部であるようです。

利用できるWi-Fiルーターについては、各社のホームページに掲載されていることが多いので、ホームページを一度確認してみることをおすすめします。

ホームページを確認してみても分からないという場合は、直接プロバイダ宛に問い合わせを行ってみてください。

Google Nest WiFiはどんな人におすすめ?

Google Nest WiFiがおすすめの人は、広い家や職場、間取りが複数の空間(部屋)に区切られた場所で利用する方と、インテリアとしておしゃれWi-Fiルーターを設置したいという方におすすめです。

広い空間・区切られた空間におすすめの理由

広い空間や、区切られた空間での利用をおすすめする理由は、上記でお伝えしている通り、Google Nest WiFiの性能を特徴を生かして、Wi-Fiの電波を空間に行きわたるようにできるためです。

また、広い空間で利用される方は、その空間内で多くの人がWi-Fiの電波を利用することもあると思いますので、接続するデバイスが増えても安定した通信環境を保つことができるのも、おすすめの理由の一つです。

おしゃれWi-Fiルーターを設置したい方におすすめの理由
公式ストア

一般的にWi-Fiルーターは、黒色が中心で、外観・形に関して、お世辞にもおしゃれなものが多いとは言えません。

その点、Google Nest WiFiは白色で、丸みを帯びたデザインが特徴的です。

さまざまなインテリアや、自宅の配色に馴染みやすく、Google Nest WiFi本体が目につくところに合っても、違和感を感じません。

Google Nest WiFiは、お部屋のコーディネートにこだわっている方にも、いちおしのWi-Fiルーターです。

Google Nest WiFiのスペック

仕様詳細
アンテナ数4x4(5GHz)/2x2(2.4GHz)
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac
無線LAN最大通信速度 5GHz:1,733Mbps
無線LAN最大通信速度 2.4GHz:400Mbps
有線LAN(HUB)速度10/100/1000Mbps
有線LAN(HUB)ポート数1
ビームフォーミング対応
メッシュWi-Fi 対応
MU-MIMO対応
4K通信対応対応
バンドステアリング対応
ゲストポート対応
幅x高さx奥行110x90.4x110 mm
重量380g

ちなみに、Google Nest WiFiにGoogleから発売されていた、Google WiFiのスペックと比較したい方は、以下の記事の内容を参考にしてみてください。

Google Nest WiFiのほうが後発である分、性能は上ですので、現在購入を検討するのであれば、Google Nest WiFiを購入することをおすすめします。

Google Wifi 3台パックについて

Google Nest WiFiのおすすめの買い方

価格.com

Google Nest WiFiのおすすめの買い方は、価格.comで販売価格を調べて、お得に買えることができるお店を探して購入する方法です。

また、上記で紹介した、Google Nest WiFiの電波が届く範囲を広げることができ、声で反応するアシスタントスピーカーとしての機能が付いた「拡張ポイント」とのセット販売も、それぞれで購入するよりもお得になるのでおすすめです。

Google Nest WiFiと拡張ポイントとのセット販売については、以下の記事にて詳しくお伝えしていますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

Google Nest Wifiの拡張ポイントとは?追加や購入方法

Google Nest WiFiの価格

Google Nest WiFiが、一般的なWi-Fiルーターよりも高い性能を誇り、特定の方には、とくにおすすめのルーターであるということは、お分かりいただけたかと思います。

購入を検討している方にとって、スペックと同時に気になるのはGoogle Nest WiFiの価格ですよね。

以下の記事にて、Google公式ストアでの販売価格や、安いと噂されているコストコでの販売価格をお伝えします。

Google Nest WiFiの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

コストコでGoogle Nest Wifiが安い?価格について