G Tips

Google フォトで動画をバックアップする

  • Release
  • Update

みなさんは、Google フォトで動画をバックアップする方法をご存じでしょうか。

動画は手を込んで撮影したものも多いでしょうし、写真よりもデータ量が多くなることが多いですから、しっかりとGoogle フォトを使ってバックアップを取りたいですよね。

こちらの記事では、そんな動画をGoogle フォトを使ってバックアップする方法と、うまくバックアップができない場合の対処法についてお伝えしたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

Google フォトで動画をバックアップする

Google フォトのバックアップ機能を利用するには、自動バックアップ機能を使うか、手動でデータを選択してバックアップするという二つの方法があります。

自動バックアップ機能は便利ですが、無料で利用できる範囲でバックアップをしたい場合などは、手動でのバックアップがおすすめです。

ご自身に合った方法を選択して、トライしてみてください。

ちなみに、今回は動画というテーマでお伝えしていますが、写真も同様の方法でバックアップが可能です。

自動バックアップ機能を利用する

アイコン

Google フォトのアプリを起動し、画面右上のGoogle アカウントのアイコンをタップします。

設定

表示されるメニューから、「Google フォトの設定」を選択します。

バックアップと同期

表示される設定の一覧から、「バックアップと同期」を選択します。

オンの確認

「バックアップと同期」画面が表示されたら、「バックアップと同期」のスイッチをオンにします。

以上で、Google フォトの自動バックアップの設定は完了です。

手動でバックアップをする

OFF

上記で紹介した、「バックアップと同期」画面に表示される、「バックアップと同期」のスイッチがオフの場合、手動でのバックアップ操作が必要になります。

手動でGoogle フォトにバックアップする際の手順は、以下の通りです。

バックアップファイルを選択

Google フォトのアプリを起動し、①表示される動画のサムネイルを長押しして、②画面下に表示されるメニューから「バックアップ」をタップします。

この操作により、選択したデータのGoogle フォトへのバックアップがスタートします。

アイコンの確認

バックアップが完了すると、先ほどのサムネイルの矢印の部分に、バックアップ完了アイコンが表示されます。

以上で、手動でのGoogle フォトへのバックアップは完了です。

Google フォトで動画がバックアップできているか確認する

みなさんは、Google フォトでバックアップしたデータを見る(確認する)方法をご存じでしょうか。

バックアップは、いざという時の保険ですから、しっかりと大切な写真や動画がきっちりとバックアップされているかどうか確かめたいですよね。

バックアップが出来ているという思い込みを持ったまま、デバイスの紛失時や破損時してまった場合。写真や動画といった大切な思い出はもう二度と帰ってきません。

そんな最悪なケースを避けるために、以下のリンクの記事では、Google フォトでバックアップした写真や動画を確認する方法をお伝えしたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

Google フォトでバックアップした写真を見る(確認方法)

Google フォトで動画がバックアップできない場合

Google フォトで動画がバックアップできずに困っている方へ、以下のリンクの中で、具体的な対処法をお伝えしています。

スクリーンショットを交えて、具体的にお伝えしているので、デバイスの操作が苦手という方も取り組んでいただけると思います。ぜひご覧ください。

Google フォトで動画がバックアップできない場合