G Tips

Googleの検索候補が出ない場合

  • Release

こちらの記事では、Googleの検索候補が出ない場合の対処法をお伝えします。

検索候補の表示については、活用している方も多いと思いますので、表示されないと困りますよね。

パソコン、スマホ(iPhone)での、Googleの検索候補が出ない場合の具体的な対処法について、それぞれ詳しくお伝えします。

Googleの検索候補が出ない場合

Googleの検索候補が出ない場合の対処法をご紹介します。

PC

まずはPC(パソコン)での対処法をお伝えします。

設定を見直す

デフォルトの状態で、検索候補の表示はオンになっていますが、なにかの拍子にオフになっている可能性もあります。

まずは以下の手順で、設定がきちんとなされているかを見直してみてください。

設定

Googleを開き、①画面右下の「設定」をクリックし、②表示されるメニューから「検索設定」をクリックします。

チェック

設定画面が開いたら、「話題の検索キーワードに基づくオートコンプリート」から①「人気の検索キーワードを表示」にチェックを入れ、②「保存」ボタンをクリックします。

以上で検索候補を表示するための設定は完了です。

完了

Googleのトップ画面に戻って、検索候補が表示されるか確認してみてください。

なお、注意が必要なのが、こちらの設定は、Google アカウントログイン時のみ保存することができます。

例えば、以下の状況では、表示するための設定がGoogle アカウントに保存されていないため、次回、当該アカウントにログインした際は「検索候補を表示しない」設定のままになります。

  1. 「Googleの検索候補を表示しない」設定をしたGoogle アカウントからログアウトした
  2. ログアウトした状態で「検索候補を表示する」ように設定した

検索候補を表示するための設定をしたのに、なぜか反映されていないという場合は、Google アカウントにログイン状態で上記の操作を行っているかどうか、確認してみてください。

ブラウザを再起動する

検索候補が表示されないなど、Google Chromeでなにか不具合が起きたら、まずは再起動の操作を行ってみることをおすすめします。

また、上記の設定をオンにした場合は、一度再起動をすると設定がきちんと反映されるという場合もあります。

Google Chromeの再起動の操作については、以下の記事にて詳しく紹介しています。

合わせて、起動時のページの設定や、起動が遅い、勝手に起動してしまうなどの症状に対する対処法もお伝えします。

Google Chromeの起動・再起動について

ブラウザに保存されているCookieを削除する

設定を変えても検索候補が表示されない場合、Google Chromeに保存されているキャッシュとCookieが原因となっていることがあります。

キャッシュとCookieをクリアすることで、検索候補が表示されないこと以外にも、不具合を改善できることがあります。

以下の記事にて、Google ChromeのキャッシュとCookieを削除する方法をご紹介しています。

Google Chromeのキャッシュをクリア(削除)する方法

ブラウザをアップデートする

ブラウザをアップデートすることによって、検索履歴が表示されないという不具合が解消される可能性があります。

以下の記事にて、Google Chromeのアップデート方法を詳しく紹介しています。合わせて、アップデートの停止方法や、自動更新の設定方法なども紹介しています。

Google Chromeのアップデート(更新)方法

デバイスを再起動する

デバイス(パソコン)自体の一度再起動を行ってみるのも、検索履歴が表示されない場合の対策として有効です。

再起動を行った後、検索履歴の表示がされるかどうか試してみてください。

スマホ(iPhone)

スマホ(iPhone)で、Googleの検索候補が表示されない場合の対処法をご紹介します。

設定を見直す

パソコンと同様、スマホもデフォルトの状態で、検索候補の表示はオンになっていますが、なにかの拍子にオフになっている可能性もあります。

最初に、以下の順序で、検査候補が表示される設定がオンになっているかを確認してみてください。

メニューアイコン

Googleを開き、画面左上の「メニュー」アイコンをタップします。

設定

メニューが表示されるので、「設定」をタップします。

チェック

「設定」の一覧が表示されるので、「話題の検索キーワードに基づくオートコンプリート」内の①「人気の検索キーワードを表示」にチェックを入れ、②「保存」ボタンをタップします。

完了

検索候補が設定どおり表示されるか、確認してみてください。

ブラウザを再起動する

ブラウザを再起動することによって、検索候補を表示できないというトラブルが解決することがあるので、ぜひ下記の内容を参考に試してみてください。

スワイプ

画面を上にスワイプすると上記の画面が開くので、画面を上にスワイプしてブラウザアプリを終了させます。

再度ブラウザを起動して、検索候補が表示されるかどうかを確認してください。

ブラウザに保存されているCookieを削除する

キャッシュとCookieが影響して、エラーが発生している場合は、使用しているブラウザに保存されているキャッシュとCookieの削除操作を行います。

以下の記事内で、Google アカウントが追加できない場合の対処法として、iPhoneでのCookieの削除方法が掲載されています。

iPhoneでGoogle アカウントが追加できない場合の対処法

ブラウザをアップデートする
アプリストアを起動

ホーム画面から「App Store」をタップします。

アップデートボタン

検索欄にアップデートを確認したいブラウザアプリの名前を入力して、②ボタンの箇所に「アップデート」と表示されていればタップしてアップデートします。

上記画面のように、「開く」とボタンに表示されている場合は、すでに最新版にアップデートされています。

デバイスを再起動する

iPhone自体の一度再起動を行ってみるのも、検索履歴が表示されない場合の対策として有効です。

再起動を行った後、検索履歴の表示がされるかどうか試してみてください。

このページを見ている人におすすめの商品