G Tips

YouTube Musicのライブラリについて(プレイリストとの違い)

  • Release

この記事では、YouTube Musicのライブラリについての情報をご紹介します。

ライブラリについて知ることで、自分のお気に入りの音楽をより便利に管理することができます。

YouTube Musicのライブラリとプレイリストの違い、ライブラリに追加する方法などを説明しています。

YouTube Musicのライブラリとプレイリストの違い

ライブラリとプレイリストの違いがわからない場合は、ライブラリとは何か、プレイリストとは何かを知ることで、違いを理解することができます。

ライブラリとは、保存した自分のお気に入りの音楽を管理するための場所のことです。

プレイリストとは、好きな曲や聴きたい曲をまとめて保存し、好きな順番で再生できるリストのことです。

YouTube Musicのライブラリ

上の写真のように、ライブラリにはいくつかのカテゴリーがあります。

  • オフライン
  • プレイリスト
  • アルバム
  • アーティスト
  • 登録チャンネル

プレイリストはライブラリの中のカテゴリーに含まれるので、この位置づけを知っておくと違いがわかりやすくなります。

以下の記事の「プレイリストの作成方法」セクションで、プレイリストの作成方法について紹介しています。

プレイリストの作成は、無料版のYouTube Musicでも有料版のYouTube Music Premiumでも可能ですので、気になる方はぜひご覧ください。

YouTube ミュージックは無料なのか?無料でできること

ライブラリは使いにくい?

ライブラリは、お気に入りの音楽を管理するのに便利ですが、「ライブラリは使いにくい」という声もあります。

例えば、プレイリストやアルバムなどのカテゴリーを開くと、スクロールバーがなく、探したい曲を見つけるまでずっとスワイプしなければならず、時間がかかって面倒だという意見があります。

こうした理由から、ライブラリは使いづらいと感じる方がいるようです。

ライブラリに追加する方法

楽曲をライブラリに追加すると、ライブラリのカテゴリーの「曲」に曲名が、「アーティスト」にアーティスト名が表示されます。

ここでは、iPhoneのYouTube Musicアプリを使って、ライブラリに楽曲を追加する方法をご紹介します。

YouTube Musicアプリを選択

iPhoneを開き、YouTube Musicアプリを選択します。

検索マークを選択

画面右上の検索マークをタップします。

ライブラリに追加したい曲を検索

検索ボックスにライブラリに追加したい楽曲(例:米津玄師 パプリカ)を入力します。

…をタップ

楽曲が表示されたので、…をタップします。

ライブラリに追加を選択

ライブラリに追加を選択します。

ライブラリタブを選択

「ライブラリに追加しました」と表示されました。

ライブラリタブを選択し、「曲」に楽曲が追加されているか確認します。

曲を選択

曲を選択します。

追加した曲名が表示された

追加した楽曲(例:米津玄師 パプリカ)が表示されました。

画面左上の戻るマークをタップし、「アーティスト」に楽曲が追加されているか確認します。

アーティストを選択

アーティストを選択します。

追加した曲のアーティスト名を選択

追加した楽曲のアーティスト名(例:米津玄師)を選択します。

追加した曲名が表示された

追加した楽曲(例:米津玄師 パプリカ)が表示されました。

ライブラリに楽曲を追加できたことを確認しました。

ライブラリに追加できない場合

スマホ(iPhoneなど)やYouTube Musicアプリを最新のバージョンにアップデートしないと、ライブラリに追加できない場合があります。

バージョンが最新であることを確認し、アップデートの指示がある場合はそれに従って、スマホのバージョンを最新にしましょう。

スマホ(iPhone)のアップデート方法については、以下の記事の「iPhoneをアップデートする」セクションをご参照ください。

YouTube Musicをテレビにキャストする方法

以下の記事の「歌詞を表示できない場合」セクションにて、アプリをアップデートする方法を説明しています。

また、YouTube Musicに再ログインする方法もご紹介していますので、ぜひ一緒にお試しください。

YouTube Musicの歌詞を表示する方法

ライブラリからダウンロードする

YouTube Musicでは、「ダウンロード」を「オフラインに一時保存」と表記しています。

ここでは、iPhoneのYouTube Musicアプリで、ライブラリ内の楽曲を「オフラインに一時保存」する方法について説明します。

なお、Wi-Fiに接続し、デバイス(iPhone)のバッテリーが40%以上充電されている必要があります。

YouTube Musicアプリを選択

iPhoneを開き、YouTube Musicアプリを選択します。

ライブラリタブを選択

ライブラリタブを選択します。

曲を選択

曲を選択します。

…をタップ

オフラインに一時保存したい楽曲(例:米津玄師 パプリカ)の…をタップします。

オフラインに一時保存を選択

オフラインに一時保存を選択します。

チェックマークがついた

楽曲(例:米津玄師 パプリカ)にチェックマークがつきました。

画面左上の戻るマークをタップし、「オフライン」に楽曲が追加されているか確認します。

オフラインを選択

オフラインを選択します。

一時保存済みの曲を選択

一時保存済みの曲を選択します。

オフラインに一時保存できた

一時保存済みの曲に楽曲(例:米津玄師 パプリカ)が表示されました。

ライブラリ内の楽曲をオフラインに一時保存(ダウンロード)できたことが確認できました。

ちなみに、「オフラインに一時保存」された楽曲は、インターネットに接続されていない状態でも最大30日間再生することができます。

ただし、インターネットに再接続した際に、コンテンツの変更や 動画制作者の制限により、一部のコンテンツが再生できなくなる可能性がありますので、ご注意ください。

ライブラリから削除する方法

ライブラリに保存されている楽曲を削除することができます。

ただし、ライブラリ内の曲の削除は一括して行うことができないので、1曲ずつ削除する必要があります。

以下の記事で、YouTube Musicアプリを使って、ライブラリ内の曲を削除する方法について詳しく説明しています。

YouTube Musicの曲を削除する方法

ライブラリから削除できない場合

ライブラリに保存されている曲を削除できない場合、YouTube Musicの運営により、音楽コンテンツが削除されている可能性があります。

すでに削除されている音声・動画は、そもそもライブラリに表示されません。

音声・動画などのコンテンツがライブラリに表示されていても削除できない場合は、本記事の「ライブラリに追加できない場合」セクションのスマホ(iPhone)のアップデート方法やアプリのアップデート方法を参考に、改善されるかどうか試してみてください。

ライブラリが表示されない場合

現在(2022年10月26日時点)、YouTube Musicでライブラリが表示されないという事例はありません。

ただし、ライブラリ内の楽曲が表示されない場合があります。

これは、本記事の「ライブラリから削除できない場合」セクションの内容に関連しています。

YouTube Musicの運営により音楽コンテンツが削除されている場合は、その音声/動画はそもそもライブラリに表示されません。

ライブラリ内の楽曲のうち、YouTube Musicにアップロードした楽曲がライブラリに表示されない場合、アップロードが正常に完了してもライブラリに表示されるまでに時間がかかることがあるようです。

また、アップロードされた楽曲をYouTube Musicアプリで表示するには、アプリのバージョンが3.51以降である必要があります。

このページを見ている人におすすめの商品