G Tips

Google アカウントの生年月日についての情報まとめ

  • Release
  • Update

Google アカウントの作成に必要な生年月日について、設定する必要性など疑問を感じたことはありませんか?

今回こちらでは、なぜ生年月日を設定するのか?しない場合や、適当な生年月日を入力した場合など、生年月日入力のあれこれについてご紹介をいたします。

生年月日の入力を間違えたときの変更方法や、削除について、Google アカウント作成の年齢に達しない場合の対処方法などの情報も、まとめてみました。

生年月日を設定するのはなぜ?

Google アカウントの作成に、どうして生年月日の設定が必要なのか?

個人情報の入力にためらう方もいらっしゃることと思います。

下記の記事では、生年月日の設定が必要な理由についてご説明をしています。

また、生年月日を間違って入力してしまった時の訂正方法も一緒に紹介をしていますので、参考になさってください。

グーグル アカウントで生年月日を設定するのはなぜ?

生年月日を登録しないとどうなる?

個人情報の入力を最小限に抑えたい方は、生年月日を登録しない方法はないのか?登録しないとどうなるのか?も、気になる点ではないでしょうか。

実際に生年月日を登録せず、アカウントの作成を行ってみました。

未入力のまま、アカウントの作成は完了できるのか?下記の記事でご紹介をしていますので、ご覧になってください。

Google アカウントの生年月日は必要?登録しないとどうなる?

生年月日を追加してくださいと通知が来る

すでにGoogle アカウントをお持ちの方に、「生年月日を追加してください」と通知が来る場合があるようです。

下記の記事では、どのような方に通知が届くのか、そもそも通知は本物なのかについても調べてみました。

Googleから、生年月日の入力を促される通知が届いた方は、ぜひ参考になさってください。

Google アカウントの生年月日を追加してくださいの通知について

生年月日に適当な嘘を書くと?

Google アカウントの作成時や、変更時に生年月日を偽るとどうなる?

下記の記事では適当な嘘を書いた場合に困る事例、本人確認が必要とされる場合についてご紹介をしています。

適当な数字を並べると、いざという時に覚えていなかったり、実際にありえない年齢になることもあります。

特に現在Google アカウントを所持し、生年月日を追加や変更を行う場合は、間違った生年月日を入力してGoogle アカウントが使えなくならないよう、十分注意をしましょう。

Google アカウントの生年月日を適当な嘘を書くと?

Google アカウントの生年月日の登録(入力)方法

Google アカウントの生年月日の登録はとても簡単です。手順を追って紹介をいたしますので、一緒に登録を完了させましょう。

作業時間:1分

プロフィールアイコンをクリック

アカウントアイコンをクリック

Google アカウントにログインした状態で、「プロフィールアイコン」をクリックします。

Google アカウントを管理をクリック

Googleアカウントを管理をクリック

「Google アカウントを管理」をクリックします。

個人情報を選択

個人情報を選択

Google アカウントの画面が開かれたら、「個人情報」を選択します。

生年月日を選択

生年月日を選択

個人情報の基本情報から、「生年月日」を選択します。

生年月日を入力

生年月日の入力

生年月日の画面が開かれたら、①「年」②「月」③「日」と順に入力し、④「公開するユーザー」を選択、⑤「保存ボタン」をクリックします。

生年月日の入力完了

生年月日の入力完了

「生年月日を更新しました」と入力の完了が表示されます。

入力できない場合

生年月日を入力の際、半角数字以外の文字が入力されるとエラー表示となります。

間違って余計な文字を入力していないか?全角になっていないか?など、もう一度確認をしてください。

生年月日を間違えた場合の変更設定

すでにGoogle アカウントを持っていて、生年月日を訂正したい場合は、下記の記事を参考にしてください。

PCを使って変更する方法、またiPhoneを使った変更方法の確認もできます。

あわせて生年月日を変更できない場合についてもご紹介をしていますので、変更できずに困ったときもこちらをお読みください。

Google アカウントの生年月日(年齢)の変更方法

生年月日の削除方法

生年月日の削除

現在、生年月日の入力は必須項目となっているため、すでに作成されたGoogle アカウントの生年月日は削除できません。

生年月日の入力を削除して保存しようとした場合、エラーが表示されます。

ただし編集や、公開するユーザーの変更は可能です。

変更する場合は、上記の「生年月日を間違えた場合の変更設定」を参照ください。

最低年齢に達していないためと表示されたら?

Google アカウントの年齢制限により、日本では13歳未満だと自身のアカウント作成ができません。

ですが、ファミリーメンバーとして保護者の同意のもとに、子供用のアカウントを作ることは可能です。

下記の記事では、子供用のアカウントを作る方法、大人用途の違いなどが説明されています。ぜひ参考になさってください。

子ども用のGoogle アカウントとは?作成方法と自分用途の違い