G Tips

Google 日本語入力ブローカーについて

  • Release

Google 日本語入力をインストールすると、一緒にインストールされるGoogle 日本語入力ブローカーアプリをご存知でしょうか。

Google 日本語入力ブローカーとは、どのようなアプリなのか、アプリはどこで確認できるのか?

こちらの記事では、Google 日本語入力ブローカーについて、利用方法も一緒にご紹介をいたします。

Google 日本語入力ブローカーとは?

Google 日本語入力ブローカーとは、Google 日本語入力をサポートするファイルで、Windows起動時に自動で立ち上がるスタートアップに登録されています。

Google 日本語入力の公式サイトから、Google 日本語入力ブローカーがどのような役割を果たすかは、確認できませんでしたが、アップデートや不具合時に役立つアプリと推測されます。

Google 日本語入力ブローカーの利用方法

スタートボタンから設定を選択

①Windowsの「スタート」ボタンをクリックし、②「設定」を選択します。

アプリを選択

設定が開かれたら、「アプリ」を選択します。

スタートアップを選択

アプリの設定画面が開かれたら、「スタートアップ」を選択します。

Google 日本語入力 ブローカーアプリをオン

「Google 日本語入力 ブローカーアプリのボタン」をクリックし、オンにします。

これで、Google 日本語入力 ブローカーの設定が完了し、利用が可能となります。

Google 日本語入力 ブローカーはアンインストールできる?

Google 日本語入力は、Google 日本語入力 ブローカーの設定をオフにしても、利用ができます。

そのため、Google 日本語入力 ブローカーのアンインストールをお考えになる方も、いらっしゃることでしょう。

ですが、Google 日本語入力 ブローカー単体でのアンインストールはできず、Google 日本語入力のアンインストールも必要となってしまいます。

Google日本語入力ブローカーをオフ

Windowsの起動が遅いなどの理由で、Google 日本語入力 ブローカーを無効化させたい場合は、スタートアップアプリから、Google 日本語入力 ブローカーをオフに設定してください。

Google 日本語入力 ブローカーのオン・オフの設定は、上記の「Google 日本語入力ブローカーの利用方法」で説明しています。