G Tips

MacでのGoogle 日本語入力の利用について

  • Release

この記事では、MacでGoogle 日本語入力を利用する方法をご紹介します。

Google 日本語入力はGoogleが開発した日本語入力システムで、無料で使うことが出来ます。

MacでGoogle 日本語入力をインストールして使う方法の他、不具合があった場合の対処法、アンインストールする方法等についてもご紹介していますので参考にしてみて下さい。

MacのGoogle 日本語入力のキーボードアプリについて

Google日本語入力

「Google 日本語入力」はGoogleが開発している日本語入力システムで、Macでも使用可能です。

単語、人名、専門用語、流行り言葉など、新しい語彙が頻繁に追加・更新されます。

Google 日本語入力をインストールしてもmacOS標準の日本語入力にすぐに戻すことが出来るので、試しにインストールして合わなかったら切り替えるということも可能です。

Google 日本語入力からダウンロードできます。

MacでGoogle 日本語入力を利用する方法

MacでGoogle 日本語入力をインストールして利用する方法をご紹介します。

作業時間:3分

ダウンロードボタンをクリック

Mac版をダウンロードボタンを押す

Google 日本語入力のサイトにアクセスして、「Mac 版をダウンロード」ボタンをクリックします。

利用規約に同意

同意してインストールを押す

利用規約を確認して、「同意してインストール」ボタンをクリックします。

Finderで表示をクリック

Finderで表示を選択する

ダウンロードが完了したら、①画面左下の「GoogleJapaneseInputSetup.exe」、②「Finder で表示」の順にクリックします。

GoogleJapaneseInput.dmgを選択

ダウンロードが開く

「ダウンロード」ダイアログボックスが表示されます。「GoogleJapaneseInput.dmg」を選択します。

GoogleJapaneseInput.pkgを選択

ダブルクリックで開く

「GoogleJapaneseInput」ダイアログボックスが表示されます。「GoogleJapaneseInput.pkg」を選択します。

許可ボタンをクリック

許可ボタンを押す

「このパッケージは、ソフトウェアをインストールできるかどうかを判断するプログラムを実行します。」ダイアログボックスが表示されます。「許可」ボタンをクリックします。

続けるボタンをクリック

続けるを選択する

「GoogleJapaneseInput のインストール」ダイアログボックスが表示されます。「続ける」ボタンをクリックします。

インストールボタンをクリック

インストールボタンを押す

「インストール」ボタンをクリックします。

パスワードを使用ボタンをクリック

パスワードを使用を選択する

「インストール」ダイアログボックスが表示されます。「パスワードを使用」ボタンをクリックします。

パスワードを入力してインストール

パスワードを入力してインストールする

①「ログイン時に使用するパスワード」を入力し、②「ソフトウェアをインストール」ボタンをクリックします。

続けるボタンをクリック

有効にするを選択する

インストールが完了すると、「インストール後、Google 日本語入力を有効にしますか?」と表示されます。①「有効にする」を選択し、②「続ける」ボタンを押します。

インストールが完了

閉じるボタンを選択する

これでインストールが完了します。「閉じる」ボタンをクリックして終了します。

ゴミ箱に入れるボタンをクリック

ゴミ箱に入れるを選択する

「"GoogleJapaneseInput"のインストーラをゴミ箱に入れますか?」という表示が出ます。必要がなければ、「ゴミ箱に入れる」ボタンをクリックします。

再起動してGoogle 日本語入力に切りかえる

Google日本語入力に切り替える

インストールが終わったらMacを再起動します。再起動後、①メニューバーのキーボードをクリックし、②「ひらがな (Google)」を選択します。

入力する

入力してみる

これで、Google 日本語入力が使用できます。メモ等に入力してみて、変換の違いなどを確認してみましょう。

実際に利用してみた

顔文字の追加方法

顔文字辞書のダウンロードサイト

デフォルトでもGoogle 日本語入力には多くの顔文字が登録されていますが、以下の方法で外部の顔文字辞書をインストールすることも可能です。

今回はMatsuConというサイトの顔文字辞書をインストールします。

ダウンロードする

MatsuConにアクセスして、「Google日本語入力用顔文字辞書」の「Googleライト版」もしくは「Googleノーマル版」をクリックします。

Finderで表示を選択

ダウンロードしたら、①画面左下の「google_stdl.zip」をクリックし、②「Finder で表示」を選択します。

ファイルが解凍できる

「ダウンロード」ダイアログボックスが表示されます。

顔文字辞書のファイルを解凍します。

辞書ツールを選択する

次に、Google 日本語入力で顔文字辞書を追加します。

メニューバーのキーボードをクリックして、②「辞書ツール」を選択します。

新規辞書にインポートを選択する

「Google 日本語入力 辞書ツール」ダイアログボックスが表示されます。

「管理」をクリックして、②「新規辞書にインポート」を選択します。

ファイルを選択

「ファイルを選択」ボタンをクリックします。

DLしたファイルを選択

Finderダイアログボックスが表示されます。

「すべてのファイル」を選択します。

②先ほどダウンロードした顔文字辞書のファイルを選択して、②開くボタンをクリックします。

インポートボタンを押す

「Google 日本語入力 辞書ツール」ダイアログボックスに戻ります。

任意の辞書名を入力します。分かりやすい名前を付けておきましょう。

②フォーマットの「Google」、③エンコードの「UTF-8」を選択して、④インポートボタンを押します。

顔文字辞書が追加できる

「インポートしました。」と表示されたら、OKボタンをクリックして終了します。

これで、顔文字辞書の追加ができました。

様々な設定方法

MacでGoogle 日本語入力の一般的な設定については以下の記事で説明しています。単語登録の方法や、サジェストの設定方法、キー(キーボード)の設定を行う方法をご紹介しています。

Google 日本語入力のおすすめ設定まとめ

様々な切り替え方法

Google 日本語入力の切り替え方法として、Macで半角全角、かなローマ字を切り替える方法を以下の記事でご紹介しています。

MacでGoogle 日本語入力の全角と半角の切り替えができない場合の対処方法もご案内していますのでご参照ください。

Google 日本語入力の切り替え方法

ユーザー辞書の登録

よく使う単語などを単語登録することができます。以下の記事では、MacのGoogle 日本語入力で単語登録する方法をご紹介しています。

単語登録ができない場合のトラブルシューティングもご紹介していますのでお困りの際はぜひ参考にしてみてください。

Google 日本語入力の辞書に単語登録する方法

不具合?日本語入力できない場合

Google 日本語入力をインストールしても日本語入力が出来ない場合は、Google 日本語入力が「入力ソース」として設定されていない可能性があります。

また、MacではmacOS Montereyにアップデート後、Google 日本語入力が使えなくなるという不具合が発生しているようですので、その場合は以下の方法で設定しなおしましょう。

環境設定をクリックする

①画面右上のメニューバーのキーボードをクリックして、②「"日本語 – ローマ字入力"環境設定を開く」を選択します。

+ボタンをクリックする

「キーボード」ダイアログボックスが表示されます。

「+」ボタンをクリックします。

Google 日本語入力を追加する

「言語を選択してから、その言語で使用する入力ソースを選択します」と表示されます。

「日本語」を選択し、②「カタカナ (Google)」などのGoogle 日本語入力の項目を選択して、③追加ボタンをクリックします。

Google日本語入力が追加される

「キーボード」ダイアログボックスに戻って、画面左側にGoogle 日本語入力の「ひらがな (Google)」や「カタカナ (Google)」が表示されていれば設定は完了です。

再度、Google 日本語入力を使って入力してみましょう。

アンインストール方法

Google 日本語入力が必要なくなった場合は、アンインストールすることも可能です。

アンインストールの方法については、以下の記事「Macでアンインストールする方法」セクションでご紹介しています。

何らかの不具合がありGoogle 日本語入力を再インストールしたい場合も、一度アンインストールが必要ですので以下の記事を参考にしてみて下さい。

Google 日本語入力をアンインストールする方法

このページを見ている人におすすめの商品