G Tips

Google Meetの名前の変更方法

  • Release

この記事では、Google Meetの名前を変更する方法を、PC(Windows)の場合とスマホ(iPhone)の場合に分けてそれぞれ説明します。

また、Google Meetで表示される名前が「あなた」になっている状況の解説と、名前を変更できない場合の対処法の説明を行います。

Google Meetの名前の表示が「あなた」となっているのは?

Google Meetの自分側

これは、Google Meetの会議の画面です。

Google Meetの名前の表示で、左下が通話の相手の名前(例:山田太郎)、右下が「あなた」となっています。

通話の相手に自分の名前が見えていないのではないか、相手の画面に「あなた」と表示されていたらどうしよう、と心配になるかもしれません。

Google Meetの相手側

でも、ご安心ください。通話の相手には、Googleアカウント作成時に登録したあなたの名前が、画面左下に表示されます。

また、相手側の画面でも、画面右下に「あなた」が表示されています。

Google Meetの名前の入力方法

Google Meetの会議中に表示される名前は、Google アカウントの作成時に入力が可能です。

Google アカウントをまだ作成していない方は、以下の記事を参照してください。

Google アカウントの作成方法(作り方)

すでにGoogleアカウントを作成されている方で、Google Meetの名前を変更したい場合は、以下のセクションを参照してください。

ただし、このGoogle Meetの名前は、Google アカウント自体の名前を変更するため、GmailやGoogle ドライブなど他のGoogleサービスも名前が変更されることにご注意ください。

パソコンで会議中のGoogle Meetの名前を変更する方法

パソコンで会議中に表示されるGoogle Meet(Google アカウント)の名前を変更する方法については、以下のとおりです。

作業時間:3分

Google アカウントを管理を選択する

Google アカウント管理を選択する

Google Meetを開き、①Google アカウント、②Google アカウントを管理の順に選択します。

名前を選択する

名前を選択する

個人情報タブ、②名前の順に選択します。

ペンのアイコン(名前)を選択する

ペンのアイコンを選択する

名前にあるペンのアイコンを選択します。

氏名を入力して保存する

変更したい名前を入力する

名(例:花子)、②姓(例:佐藤)をそれぞれ入力し、③保存ボタンを押します

名前の変更を確認する

名前が反映される

名前が佐藤花子に変更されたことを確認します。

Google Meetの会議で確認する

会議中の名前が変更される

Google Meetの会議で、相手の画面で名前が「佐藤花子」に変更されたことが確認できました。

スマホでGoogle Meetの名前を変更する方法

スマホでGoogle Meet(Google アカウント)の名前を変更する方法については、以下のとおりです。

Google Meetを選択する

iPhoneを開き、Meetアプリを選択します。

Google アカウントにアクセス

Google アカウントにアクセスボタンをタップします。

名前を選択する

個人情報タブ、②名前(例:佐藤花子)の順に選択します。

ペンのアイコンを選択する

ペンのアイコンを選択します。

名前を入力して保存する

名(例:太郎)、②姓(例:山田)をそれぞれ入力し、③保存ボタンをタップします。

名前の変更を確認

名前が山田太郎に変更されたことを確認します

会議中の名前も確認

Google Meetの会議中の画面でも、山田太郎に変更されたことが確認されました。

名前の変更ができない場合

Google Meetで表示される名前が変わらない場合、反映に時間がかかっている可能性があります。

数時間~数日待ってみて、名前が変更されるかどうか確認してみましょう。

もし、それでも名前が変更されない場合、Google ヘルプにお問い合わせ下さい。

このページを見ている人におすすめの商品