G Tips

Google フォトでアルバムを作成する方法と使い方

  • Release
  • Update

Google フォトの写真を整理したい方には、アルバムを作成するのがおすすめです。共有アルバムを作ることもできるので、家族やお友達とアルバムを共有することもできます。

この記事では、Google フォトでアルバムを作成する方法と使い方について詳しく説明します。

アルバムの写真をご自宅のプリンターで印刷することもできますので、ぜひ作成してみましょう。

Google フォトとアルバムの違い

Google フォトアプリではアルバムを作成して写真を整理することができますが、アルバムを作成すると空き容量が減るなどということはないのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

アルバムを作成しても空き容量に違いはなく、アルバムに追加した写真がフォト画面から削除されることもありません。また、以前はアルバムに追加できる写真の枚数は2,000枚までの制限があったようですが、現在は写真や動画を最大で20,000個追加できるようになっています。

アルバムを選択

さらに、Google フォトには写真を選択するだけでスライドショーを作ることができるムービー機能がありますが、Web版であればアルバムに保存されている写真をスライドショーで見ることも可能です。

パソコンからGoogle フォトにアクセス(スマホからであればアプリではなくWeb版へアクセス)し、スライドショーを見たいアルバムを選択します。

その他オプションをクリック

アルバムの写真が表示されますので、「その他オプション」をクリックします。

スライドショーを選択

「スライドショー」を選択すると、スライドショーを見ることができます。

写真を選択してムービーを作成しなくても、スライドショーを見ることができるのでとても便利です(ただし、ムービーのように音楽は流れません)。

Google フォトでアルバムを作成する

写真をフォルダ分けして整理したいという方におすすめなのが「アルバム」を作成することです。

Google フォトにはフォルダはありませんが、アルバムがその役割をしてくれます。

下記記事では、Google フォトでアルバムを作成してフォルダ分けする方法をご紹介していますので、ぜひお試しください。

Google フォトのフォルダ分け方法

Google フォトからアルバムに移動する

作成したアルバムは、編集することも可能です。新たに撮影した写真や動画も、簡単にアルバムに移動することができます。

下記記事では、Google フォトからアルバムに移動する方法をご紹介しています。

また、移動できない場合の対処法についても説明していますので、ご参照ください。

Google フォトからアルバムに移動する

Google フォトのアルバムの使い方

Google フォトで作成したアルバムは、いろいろな使い方ができます。

スマホ(iPhone)でのアルバムの使い方を中心にご紹介します。

アルバムを非表示にする

Google フォトにはアーカイブ機能があり、フォト画面の写真をアーカイブへ移動することで非表示にすることができますが、アルバムをアーカイブへ移動することはできません。

アルバムを並び替えることで、ライブラリの上部に表示させないようにすることはできますが、現時点ではアルバムを非表示とすることはできないようです。

フォト画面の写真をアーカイブに移動して非表示にする方法については、下記記事の「アーカイブに移動とは?」にて説明していますので、興味のある方はご覧ください。

Google フォトのアーカイブとは?

アルバムを並び替える

ライブラリ画面に表示されているアルバムは、デフォルトでは撮影日時の新しい順に並んでいますが、それを並び替えることも可能です。

下記記事の「アルバムの並び替え」では、アルバムのタイトルを編集して並び替える方法をご紹介しています。

自分の好きなように並び替えしてみませんか?

Google フォトの並び替え方法

アルバムを印刷する

印刷するアルバムを選択

アルバムの写真をご自宅のプリンターで印刷する方法をご紹介します。

今回はパソコンのGoogle Chromeを使用します。

Google ChromeでGoogle フォトにアクセスし、印刷するアルバムを選択します。

印刷したい写真を選択

アルバムの写真が表示されますので、印刷したい写真を選択します。

印刷を選択

「Google Chromeの設定」アイコンをクリックし、②印刷を選択します。

印刷ボタンをクリック

プレビューおよび印刷設定画面が表示されますので、①送信元(印刷するプリンター)や印刷部数などを設定し、②「印刷」ボタンをクリックします。

「詳細設定」を選択すると、用紙サイズ等の設定も可能です。

アルバムを共有する

Google フォトでは共有アルバムを追加し、その共有アルバムのリンクを作成して共有相手へメールなどで送信することができます。

ここでは、共有アルバムを作成してラインで送信する方法をご紹介します。

+をタップ

Google フォトアプリを開き、①共有したい写真を選択します。

長押しすると左上に青色のチェックマークがつきますので、すべて選択した後で②「+(追加先)」アイコンをタップします。

日付の右側にあるチェックマークをタップすると、その日付の写真をすべて選択することもできます。

共有アルバムを選択

「共有アルバム」を選択します。

共有相手をタップ

共有アルバムの「タイトル」を入力し、②「共有」をタップし、共有相手を選択します。

Google アカウントの連絡先に登録しているユーザーが表示されていますので、そのユーザーと共有する場合は「アイコン」をタップします。

今回の例ではラインで送信しますので③「共有相手…」をタップします。

リンクを作成をタップ

「共有リンクの作成」ダイアログボックスが表示されますので、「リンクを作成」をタップします。

LINEを選択

「LINE」を選択します。

転送をタップ

共有相手を選択し、②「転送」をタップします。

これで共有アルバムの送信完了です。

この共有リンクを知っている人は、誰でもアクセスできるようになっています。他のユーザーには推測できないURLになっているとは言われていますが、 共有する際には注意が必要です。

アルバムを削除する

削除したいアルバムを選択

不要になったアルバムを削除しても、写真や動画は削除されませんのでご安心ください。

削除したいアルバムを選択します。

アルバムを削除を選択

「…」をタップし、②「アルバムを削除」を選択します。

アルバムを削除をタップ

「アルバムを削除しますか?」ダイアログボックスが表示されますので、「アルバムを削除」をタップします。

アルバムを削除しましたと表示

「アルバムを削除しました」と表示され、削除完了となります。

Google フォトのアルバムについてよくある質問

Google フォトのアルバムに関するいろいろな質問にお答えします。

アルバムの中にアルバムを作れる?

残念ながら、現時点ではアルバムの中にアルバムを作ることはできません。

アルバムをダウンロードできる?

ダウンロードしたいアルバムを選択

パソコンでアルバムをダウンロードすることができます。

Google フォトにアクセスし、ダウンロードしたいアルバムを選択します。

その他オプションのアイコンをクリック

アルバムの写真が表示されますので、「その他オプション」アイコンをクリックします。

すべてダウンロードを選択

「すべてダウンロード」を選択します。

ダウンロード完了

ダウンロードが完了しました。

アルバムの表紙を変更できる?

アルバムを選択

アルバムの表紙(アルバムカバー)は変更することができます。

スマホ(iPhone)で変更する方法をご紹介します。表紙を変更したいアルバムを選択します。

アルバムカバーを変更を選択

「…」をタップし、②「アルバムカバーを変更」を選択します。

写真を選択

表紙にする写真を選択します。

<をタップ

「アルバムカバーを変更しました」と表示されます。「<」をタップします。

アルバムの表紙を確認

アルバムの表紙が変更されていることがわかります。

アルバムをWebサイトに埋め込める?

アルバムをWebサイトに埋め込むことはできますが、埋め込むためのコードが必要となります。

一般のユーザーの方がコードを生成するツールをWebで公開していますので、それを利用してもよいでしょう。

ただし、公式のものではありませんので、使い方にご注意ください。

Google フォトのアルバムのトラブル

Google フォトのアルバムが表示されない、追加できないなどのトラブルが起こった場合の対処法をご紹介します。

アルバムが表示されない

「アルバムが表示されない」「アルバムが消える」「アルバムが消えた」などというトラブルが過去に起こっていました。

原因は不明ですが、アルバムが消えても写真自体は残っていたので、改めてアルバムを作成した方もいらっしゃったようです。

もしまたこのようなことが起こった場合は、以下のことをお試しください。基本的なことですが、これで解決されるケースも多いです。

Google フォトアプリや他に使用しているアプリを強制終了する

起動しているアプリをすべて強制終了させ、再度Google フォトアプリを起動してみましょう。

スマホを再起動させる

スマホのシステム内で何か問題が起こっているのかもしれません。一度電源をOFFにし、再起動させてみることもおすすめします。

Google アカウントを一度ログアウトし、再度ログインする
∨をタップ

プロフィールアイコンをタップし、②「∨」をタップします。

 

このデバイスのアカウントを管理を選択

「このデバイスのアカウントを管理」を選択します。

このデバイスから削除をタップ

ログアウトするアカウントの「このデバイスから削除」をタップします。

削除をタップ

『アカウント「(削除するアカウント名)」を削除しますか?』ダイアログボックスが表示されますので、「削除」をタップします。

削除されましたの表示

「(削除したアカウント名)はこのデバイスから削除されました」と表示されます。

∨をタップ

別のアカウントをデバイスに追加している場合は上記のように表示されますので、「∨」をタップします。

別のアカウントを追加をタップ

「別のアカウントを追加」をタップします。

続けるをタップ

「"Google フォト"がサインインのために"google.com"を使用しようとしています。」ダイアログボックスが表示されますので、「続ける」をタップします。

次へボタンをタップ

「ログイン画面」が表示されますので①「メールアドレスまたは電話番号」を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「パスワード」を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

(アカウント名)さんとしてバックアップボタンをタップ

「(アカウント名)さんとしてバックアップ」ボタンをタップします。

確認ボタンをタップ

バックアップの画質を選択し(ここでは例として「元の画質」を選択しています)、②「確認」ボタンをタップします。

ライブラリをタップ

「ライブラリ」をタップし、再度アルバムを確認してみましょう。

アルバムを追加できない

Google フォトのアルバムには、最大20,000個の写真や動画を追加できることになっていますが、アルバムのサイズが大きくなると、一部の機能が利用できなくなる場合があると言われています。

アルバムを追加できない場合は、アルバムのサイズが大きくなりすぎていないか、念のため確認してみましょう。

また、この記事の「アルバムが表示されない」でご紹介している対処法もお試しください。

自動作成されない

ユーティリティのおすすめ

ユーティリティに表示される「おすすめ」の自動作成(自動更新)アルバムですが、2020年6月にデザインが新しくなったことにより、Google フォトアプリでは「おすすめ」が廃止されています。

Web版Google フォトであれば、引き続き見ることができます。

勝手にアルバムが作られる

スポットライトの表示

Google フォトアプリを開くと、上部に「スポットライト」のように勝手にアルバムが作られることがあります。

これはGoogle フォトの機能の一つなのですが、表示させないようにすることも可能です。

Google フォトの設定を選択

プロフィールアイコンをタップし、②「Google フォトの設定」を選択します。

思い出を選択

「思い出」を選択します。

思い出の表示を選択

「思い出の表示」を選択します。

OFFにする

フォトビューの上部に表示する思い出の種類が表示されます。ONになっている思い出の種類をタップして「OFF」にします。

OFFにした後の表示

再度確認すると、アルバムが表示されなくなっていることがわかります。