G Tips

Google 翻訳のドイツ語の翻訳について

  • Release
  • Update

Google 翻訳は100以上の言語の翻訳が可能ですが、もちろんドイツ語の翻訳もできます。

海外旅行でドイツへ行く時や、ドイツ語で書かれている本やサイトなどを見る際に役に立つでしょう。

今回は、Google 翻訳のドイツ語の翻訳について詳しく説明します。

日本語からドイツ語へ、またはその反対など言語別にもご紹介しますので、参考にしてください。

Google 翻訳のドイツ語翻訳の精度

Google 翻訳を使うにあたって、ドイツ語翻訳の精度が気になる方も多いのではないでしょうか。

確かに、以前であれば翻訳の精度は決して高いとは言えませんでした。

しかし、2016年にGoogle 翻訳のアルゴリズムにニューラルネットワークが導入されてからは、ドイツ語に限らず翻訳の精度は急速に上がりました。

ただ、日本語よりも英語に翻訳する利用者が多いため、英語への翻訳の方がより精度は高いと言われているようです。

言語別

ここでは、スマホ(iPhone)のアプリを使って言語別に翻訳する方法をご紹介します。

デフォルトでは「日本語⇄英語」が表示されていますので、それを基本として説明しています。

日本語からドイツ語へ翻訳

英語をタップ

「Google 翻訳」アプリを開き、「英語」をタップします。

検索ボックスに入力

検索ボックスに「ドイツ」と入力します。

ドイツ語を選択

検索結果が表示されますので、「ドイツ語」を選択します。

テキストを入力をタップ

「日本語⇄ドイツ語」に設定できました。次に、どのように翻訳されるのか試してみましょう。

例として、「テキストを入力」をタップします。

これはいくらですかと入力

「これはいくらですか」と入力すると、下にドイツ語に翻訳された文章が表示されます。

ドイツ語から日本語へ翻訳

⇄をタップ

「Google 翻訳」アプリを開き、「⇄」をタップします。

英語をタップ

「英語」をタップします。

検索ボックスに入力

検索ボックスに「ドイツ」と入力します。

ドイツ語を選択

検索結果が表示されますので、「ドイツ語」を選択します。

テキストを入力をタップ

「ドイツ語⇄日本語」に設定できました。次に、どのように翻訳されるのか試してみましょう。

例として、「テキストを入力」をタップします。

Wieviel kostet dasと入力

「Wieviel kostet das」と入力すると、下に日本語に翻訳された文章が表示されます。

英語からドイツ語へ翻訳

⇄をタップ

「Google 翻訳」アプリを開き、「⇄」をタップします。

日本語をタップ

「日本語」をタップします。

検索ボックスに入力

検索ボックスに「ドイツ」と入力します。

ドイツ語を選択

検索結果が表示されますので、「ドイツ語」を選択します。

テキストを入力をタップ

「英語⇄ドイツ語」に設定できました。次に、どのように翻訳されるのか試してみましょう。

例として、「テキストを入力」をタップします。

How much is thisと入力

「How much is this」と入力すると、下にドイツ語に翻訳された文章が表示されます。

ドイツ語から英語へ翻訳

日本語をタップ

「Google 翻訳」アプリを開き、「日本語」をタップします。

検索ボックスに入力

検索ボックスに「ドイツ」と入力します。

ドイツ語を選択

検索結果が表示されますので、「ドイツ語」を選択します。

テキストを入力をタップ

「ドイツ語⇄英語」に設定できました。次に、どのように翻訳されるのか試してみましょう。

例として、「テキストを入力」をタップします。

Wieviel kostet dasと入力

「Wieviel kostet das」と入力すると、下に英語に翻訳された文章が表示されます。