G Tips

グーグル マップのPC版の使い方

  • Release
  • Update

Google マップはスマホ、PCどちらをご利用になっていますか。

スマホ版を利用してナビ代わりにお使いになっている方も多いと思いますが、PC版でしかできないこともあります。

Google マップをさらに便利に利用するために、PC版の使い方やスマホ版との違いについて見ていきましょう。

PC版とスマホ版のできることの違い

同じGoogle マップを利用していても、PC版とスマホ版ではできることに違いがあります。

一部できることなど、細かな点も含め表にまとめました。

 パソコンスマートフォン
オフラインマップの使用
タイムラインの作成✕(表示と編集は可)
マイマップの作成✕(表示は可)
マップの通知
地図の回転✕(地球表示では可)
航空写真の3D表示✕(デフォルトは可)
過去のストリートビューを表示
ナビの利用
駐車した位置の保存

PC版とスマホ版では、どちらかができて、どちらかができないというように意外と違うところがあります。

両方を使って、さらに便利にGoogle マップを利用してください。

グーグル マップのPC版の使い方

お店・施設を調べる

PC版でもスマホ版と同じように、手軽にお店や施設を調べることができます。

PCでマップを開く

Google Chromeの画面から、①「Google アプリ」のアイコンをクリックし、②「マップ」を選択します。

店舗や施設のアイコンをクリック

Googleマップが開かれたら、検索したい周辺地図を表示させ、調べたい「お店や施設のアイコン」をクリックします。

ホテルをクリック

ここでは、例として「ホテル」を選択します。

「もっと見る」のアイコンを選択すると、店舗や施設がさらに表示されます。

ホテルが表示

表示された地図上にホテルの宿泊金額が表示され、ダイアログボックスにはホテルの詳しい情報が表示されます。

日時や料金の表示

宿泊したい日時の選択、一泊当たりの料金、並べ替えなどをすると、選択肢を絞ることができ、自分好みのホテルが探しやすくなります。

ホテルの選択

ここでは例として、東京タワー近くのホテル(東京プリンスホテル)を選択してみます。

予約サイトが表示

地図にはホテルの位置が、ダイアログボックスには予約ができるサイトが表示され、選択すると予約サイトに移動ができました。

検索窓への入力

調べたいお店や施設は、左上の検索窓に業種を直接打ち込んでの表示も可能です。

検索した項目が地図に表示されない場合は、地図を拡大、縮小のどちらかを行うとお店や施設の確認ができます。

ルートを調べる

ルートボタンをクリック

Google マップを開いたら、「ルート」ボタンをクリックします。

ルートの検索

ルート検索画面が開かれたら、①「出発地点」を入力し、②「目的地」を入力、③「交通手段」を選択します。

出発地点や目的地は、名称、住所どちらでも構いません。地図をクリックしての入力も可能です。

こちらでは例として、交通手段に徒歩を選択したので、徒歩の道のりと所要時間が表示されました。

ストリートビューの表示方法

ストリートビューは、より現実と変わらない街並みを、まるで実際に歩いているかのような表示ができます。

ストリートビューアイコンをクリック

画面右下の「ストリートビューのアイコン」をクリックします。

ストリートビューが表示できる範囲

青い線が表示されている場所が、ストリートビューを確認できる場所です。

ストリートビューを確認

地図をクリックすると、ストリートビューでその場所が表示されます。

地図表示の切り替えや詳細の表示方法

画面左下のレイヤにマウスを合わせる

画面左下の「レイヤ」にマウスを合わせます

詳細ボタンを選択

ダイアログボックスが表示され、地図表示を変えることができます。

ここでは、「詳細」ボタンを選択し、切り替えできる表示のすべてを確認します。

交通状況を選択

ダイアログボックスが開かれたら、「地図の詳細」または「地図の種類」を選択します。

こちらでは、デフォルトのままで「交通状況」を選択しました。

表示されている地域の混雑状況の確認ができます。

3D表示に切り替える方法

地図表示のダイアログボックスが開かれるまでは、上記の「地図表示の切り替えや詳細の表示方法」を参考になさってください。

航空写真と地球表示の選択

ダイアログボックスが開かれたら、地図の種類は①「航空写真を」選択し、②地球表示の「チェックマーク」ボタンをクリックします。

3Dボタンをクリック

航空写真が表示されたら右下の「3D」ボタンをクリックします。

Ctrlキーを押しながらドラッグ

「Ctrlキー」を押しながら「ドラッグ」すると、フル3Dモードが展開されます。

現在地の表示方法

PC版でも、現在地が表示できます。

現在地の表示は、今いる場所からの経路を簡単に調べられて便利です。

スマホのGoogle マップを使い慣れている方は、地図の表示方法が類似し使い勝手が良いのではないでしょうか。

現在地表示ボタンをクリック

地図が表示されている画面右下の「現在地表示」ボタンをクリックします。

許可ボタンをクリック

画面左上に現在地認識許可のダイアログボックスが開かれたら「許可」ボタンをクリックします。

現在地の表示

地図に現在地(青い点)が表示されるようになりました。

地点間の距離を測る方法

例として、東京駅から東京タワーまでの距離を測ってみます

始点で右クリック

始点(例:東京駅)で右クリックし、ダイアログボックスが開かれたら、「距離を測定」を選択します。

測定地点をクリック

測定したい地点(例:東京タワー)をクリックします。

距離が表示

距離が表示されました。

測定地点をドラッグすると、測定位置の変更ができます。