G Tips

Google マップのロケーション履歴をAndroidで確認する方法

  • Release
  • Update

Google Mapのロケーション履歴という機能を皆さんはご存じでしょうか。

今回こちらのロケーション履歴機能を、Androidのスマホで使用する場合はどのようにすればよいかを解説したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

ロケーション履歴はスマホアプリで見れる?

ロケーション履歴機能はスマホアプリで利用可能です。

ロケーション履歴機能をよく知らないという方向けに解説しますと、Google Mapが訪れた場所やルートをアプリが自動的に記録してくれる機能のことです。

旅の思い出を振り返ったり、過去に使った交通手段やルートを調べたいときなどに便利です。

ロケーション履歴をAndroid(アンドロイド)で表示する方法

Androidでのロケーション履歴の表示方法は以下の通りです。

作業時間:2分

アイコンをタップ

アイコンをタップ

Google アカウントのアイコンをタップします。

タイムラインを選択

タイムラインを選択

表示されるメニューから「タイムライン」を選択します。

ロケーション履歴の表示

タイムラインが表示される

訪れた場所やルートなどのロケーション履歴が表示されます。

Androidでロケーション履歴を設定する

こちらの機能はデフォルトではオフになっているので、設定をオンにする必要があります。手順は以下の通りです。

アカウントをタップ

Google アカウントのアイコンをタップします。

設定を選択

「設定」を選択します。

個人的なコンテンツを選択

「個人的なコンテンツ」を選択します。

履歴をオン

「ロケーション履歴がOFF」を選択します。

オンにする

「ロケーション履歴」のスイッチをオンにします。これでロケーション履歴の設定は完了です。

Androidでロケーション履歴を復元する

ロケーション履歴は一度削除すると復元できません。訪問履歴を手動で追加する必要があります。

訪問履歴の追加は、AndroidのブラウザでGoogle Mapを開くことによって可能です。ただ画面が小さく操作しづらいのでPCで操作することをおすすめします。

PCで訪問履歴を手動で追加する手順は以下の通りです。

PC版を表示

画面左上の「メニュー」アイコンクリックします。

タイムラインを選択

「タイムライン」を選択します。

日付を選択

訪問履歴を追加したい日付を選択します。

追加する

訪問履歴を追加したい時間軸の「追加」アイコンをクリックします。

場所を入力

訪れた場所を入力し、②「保存」をクリックします。

復元の完了

訪問履歴の追加が完了しました。

Androidの位置情報の精度を高める

Google Mapに表示される位置情報の精度を上げるには、「高精度モード」を使用しましょう。設定の手順は以下の通りです。

設定を選択

「設定」アプリを起動します。

位置情報選択

「位置情報」を選択します。

精度を選択

「Google 位置情報の精度」を選択します。

ONにする

「位置情報の精度を改善」のスイッチをオンにします。これで位置情報の精度が高まります。