G Tips

Google マップのロケーション履歴を確認する方法

  • Release

Google マップのロケーション履歴を確認してみたことがありますか。

履歴の設定が行われていれば、モバイル端末を持って出かけた日の行動履歴を一目で確認することができます。

ぜひ、一度ロケーション履歴を確認してみてください。

忘れていた旅の思い出がよみがえるかもしれません。

ロケーション履歴の見方/見る方法

ロケーション履歴はGoogle マップのタイムラインで確認することができます。

デバイス別のロケーション履歴の見方、タイムラインの表示方法について説明をしていきます。

PCでモバイル端末のロケーション履歴を見る方法

PCでGoogle マップを開きます。

GoogleChromeの設定からマップ

Google Chromeの画面から、①「Google アプリ」ボタンをクリックし、②「Google マップ」を選択します。

ログインボタンをタップ

「Google マップ」が開かれたら、右上に表示される「ログイン」ボタンをクリックします

アカウントの選択

ロケーション履歴を表示したい「アカウント」を選択します。

パスワードを入力

「パスワード」を入力し、②「次へ」ボタンをクリックすると、ログインが完了しGoogle マップの画面に戻ります。

メニューボタンをクリック

Google マップの画面左上「メニュー」アイコンをクリックします。

タイムラインを選択

ダイアログボックスが開かれたら、「タイムライン」を選択します。

ロケーション履歴の表示

ロケーション履歴が表示され、履歴の確認ができました。

iPhone

iPhoneでGoogle マップのロケーション履歴を確認する方法、記録される条件については、下記の記事で説明をしています。

履歴や位置情報の設定方法など、記録に必要な設定についても、こちらをご覧になってください。

記録を残しておきたい方必見の、履歴の復元や保存期間、設定方法もまとめてあります。

Android

AndroidでGoogle マップのロケーション履歴を確認する方法は、下記の記事で説明をしています。

順を追ってわかりやすくご紹介をしていますので、ぜひ参考になさってください。

履歴が記録されていない場合の設定方法、位置情報の精度を高める方法、履歴を手動で追加する方法など知っておくと役立つ情報が確認できます。

ローケーション履歴が見れない場合

ロケーション履歴がない

ロケーション履歴の設定が、もともとされていない。ロケーション履歴が削除された場合は、ロケーション履歴を見ることができません。

上記の「Google マップのロケーション履歴をiPhoneで確認する方法」「Google マップのロケーション履歴をAndroidで確認する方法」を参考にして、設定の確認を行ってください。

時間を置いてみる

ロケーション履歴の設定をしても、履歴がすぐに反映されずタイムラインに表示されない場合もあります。

少し時間を置いてから、もう一度確認してみましょう。

カレンダー表示から検索

すでにロケーション履歴の設定をオフにしていると、タイムラインの最初の画面には「訪れた場所はありません」と表示されます。

ですがロケーション履歴を削除していなければ、簡単にカレンダー表示から見つけられます。

いつの履歴か忘れてしまった時、履歴を探し出すときに便利です。

履歴表示がない画面

iPhoneで、すでにロケーション履歴の設定をオフにしている場合、タイムラインを開くとこのように表示されます。

カレンダー表示をタップ

残っているロケーション履歴がある場合、表示したい履歴の日付が曖昧な時は、「カレンダー」ボタンをタップしてください。

カレンダーの日付をタップ

カレンダーのダイアログボックスが開かれます。

〇で日付が囲われていると、履歴が記録されているしるしです。ここでは例として「6/18」を選択します。

履歴の確認画面

記録されていたロケーション履歴の確認ができました。

[Google マップ ロケーション履歴]の関連記事

Page Top