G Tips

Google Meetでマイクが使えない場合

  • Release

この記事では、Google Meetでマイクが使えない場合の対処法について解説します。

マイクをオンにできなかった、マイクが勝手に切れた、「マイクが見つかりません」と表示されるトラブルが発生した場合などでも、落ち着いて対処することができます。

Google Meetでマイクが使えない事例

マイクがオンにできない

ネットワークの接続状況を確認する
ネットワーク接続がうまくいかない

ネットワークの接続がうまくいっていない場合、Google Meetでマイクが使えないことがあります。

Windows画面右下のインターネットアクセスを選択し、より良い状態の回線に切り替えて対処してください。

会議画面に入りなおす

Google Meetでマイクが使えない場合、会議画面を一旦終了して再入力することで症状が改善される場合があります。

Google Meetの会議画面に入り直す方法については、以下の記事の「会議画面に入りなおす」をご参照ください。

Google Meetの画面共有ができない場合

ブラウザを再起動する

Google Meetでマイクが使えない場合、ブラウザ(Google Chromeなど)を再起動することで症状が改善される場合があります。

ブラウザで再起動を行う方法については、以下の記事をご参照ください。

Google Chromeの起動・再起動について

PCを再起動する

Google Meetでマイクが使えない場合、PCを再起動することで症状が改善される場合があります。

PCの再起動方法については、以下の記事の「PCを再起動する」をご参照ください。

Google Meetの画面共有ができない場合

障害情報を確認する

Google側で何らかの障害が発生している可能性がある場合は、「Google Workspace ステータス ダッシュボード」で障害情報を確認してください。

障害情報の確認方法については、以下の記事の「障害状況を確認する」をご覧ください。

Google Meetに入れない場合

マイクが勝手にオフになる

Google Meetでマイクが勝手にオフになる時は、以下の手順を試してみましょう。

設定を選択する

Windowsを開き、①スタート、②設定の順に選択します。

マイクを選択する

「設定」ダイアログボックスが表示されました。

プライバシーとセキュリティタブ、②マイクの順に選択します。

マイクへのアクセスをオンにする

「マイクへのアクセス」、②「アプリにマイクへのアクセスを許可する」それぞれがオンになっていることを確認します。

デスクトップアプリへのアクセスを許可する

画面を下にスクロールし、②「デスクトップ アプリにマイクへのアクセスを許可する」がオンになっていることを確認します。

この状態で、マイクが勝手にオフになる症状が出ないかどうかをご確認ください。

それでもマイクが勝手にオフになる場合は、上記「マイクがオンにできない」セクションの対処法を参照してください。

マイクが見つかりませんと表示される

Google Meetで「マイクが見つかりません」と表示された場合は、Windowsでマイクが認識されているかを確認してみましょう。以下の手順を参照してください。

サウンドの設定を選択する

①画面右下のスピーカーを右クリックし、②サウンドの設定を選択します。

サウンドの設定を選択する

「サウンドの詳細設定」を選択します。

マイクのテストを行う

「サウンド」ダイアログボックスが表示されました。①録音タブを選択します。

マイクに話しかけ、インジケーターが反応することを確認できれば正常です。

正常でなければ、「マイクが勝手にオフになる」と「マイクがオンにできない」セクションの対処法をお試しください。

Chromeでマイクが使えない

Google ChromeでGoogle Meetを使用する際、マイクが使えない場合は、以下の手順をご参照ください。

設定を選択する

Google Chromeを開き、①、②設定の順に選択します。

サイトの設定を選択する

「設定」画面が表示されました。

プライバシーとセキュリティタブ、②サイトの設定の順に選択します。

マイクを選択する

マイクを選択します。

サイトがマイクの使用を要求できるようにする

「サイトがマイクの使用を要求できるようにする」を選択します。

この方法で、お使いのマイクがGoogle Meetで使えるかどうか試してみてください。

Macでマイクが使えない

MacでGoogle Meetを使用していても、マイクが使えない場合があります。

その場合、「マイクがオンにできない」セクションの対処法を参照してください。

スマホでマイクが使えない

スマホ(iPhone)でマイクが使えない場合は、以下の手順をお試しください。

iOSを最新にアップデートする

iPhoneでマイクが使えない場合、iOSを最新にアップデートすることによって症状が改善することがあります。

iOSを最新にアップデートするには、以下の記事の「iPhone(スマホ)で背景が設定できない場合」セクションにある「iOSを最新にアップデートする」を参照してください。

Google Meetの背景が設定できない場合

アプリを最新にアップデートする

iPhoneでマイクが使えない場合、Google Meetアプリを最新にアップデートすることによって症状が改善することがあります。

Google Meetアプリを最新にアップデートするには、以下の記事の「iPhone(スマホ)で背景が設定できない場合」セクションにある「アプリを最新にアップデートする」を参照してください。

Google Meetの背景が設定できない場合

イヤホンマイクが使えない

Google Meetでイヤホンマイクが使用できない場合、「マイクが見つかりませんと表示される」セクションの対処法を試してみましょう。

また、イヤホンマイクが故障している可能性もありますので、その場合はイヤホンマイクの購入をご検討ください。