G Tips

Google Meetの会議室を削除する方法

  • Release

Google Meetで会議を予約した後、日時が変更になったり、会議が急にキャンセルになった場合、会議室を削除する必要があります。

この記事では、Google Meetで会議室を削除する方法を、ホストの場合とゲストの場合に分けて説明します。

Google Meetの会議室を削除する方法

Google カレンダーに入力されている会議室

Google カレンダー

Google Meetの会議室を削除するというのは、通常、Googleカレンダーに入力されたGoogle Meetの予約を削除することを意味します。

以下では、Google Meetで会議室を削除する方法について説明します。ホスト側が会議室を削除する場合と、ゲスト側が会議室を削除する場合では、手順後の表示が異なりますのでご注意下さい。

ホストが会議室を削除する

主催者(ホスト)がGoogleカレンダーに入力した会議室を自分で削除した場合、以下のようになります。

作業時間:1分

ゴミ箱を選択する
ゴミ箱を選択する

Google カレンダーにアクセスします。①予定(例:17:00 オンライン会議)、②ゴミ箱の順に選択します。

送信を選択する
送信を押す

「予定のキャンセルについて Google カレンダーのゲストにメールで通知しますか?」ダイアログボックスが表示されました。送信を選択します。

予定の削除の通知
予定を削除しましたを確認する

「予定を削除しました」の通知が表示されました。

新着メールを確認する
未読メールを選択する

相手のメールアドレスに新着メール(予定削除の通知)が届きました。①受信トレイ、②新着メールの順に選択します。

予定のキャンセルを確認する
メールの内容を見る

「この予定はキャンセルされ、カレンダーから削除されました。」のメッセージが表示されました。会議室の削除を確認することができました。

ゲストが会議室を削除する

ゲストがGoogleカレンダーに入力した会議室を削除した場合、以下のようになります。

Googleカレンダーの予定

こちらは、主催者(ホスト側)のGoogle カレンダーです。

すでにGoogle Meetの会議室が指定の日時(例:9月12日 17:00)に予約されている状態です。

ゴミ箱に捨てる

こちらは、ゲスト側のGoogle カレンダーです。

Google Meetの会議室の予約(例:午後5時 オンライン会議)、②ゴミ箱の順に選択します。

予定の確認

Google Meetの会議室の予約が削除されました。

アイコンに×

ゲストが会議室を削除すると、ホストのGoogle カレンダーの予定に「!」マークが表示され、ゲストのアイコンに「×」マークが表示されます。

このページを見ている人におすすめの商品