G Tips

Google アカウントの共有に関する情報まとめ

  • Release

Google アカウントは複数人で共有できるのか、PCやスマホなど複数端末で共有することはできるのかなど、共有に関して疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

この記事では、Google アカウントの共有に関する情報をまとめてお届けします。

Google アカウント(ドライブ)の共有方法や検索履歴の共有方法についてもご紹介しますので、Googleのサービスをもっと便利に使ってみましょう。

複数人で共有できるの?

Google アカウントを複数人で共有できれば、もっと便利に使えると思ったことはありませんか?

会社の同僚だったら、仲の良い友人だったらパスワードを教えて共有しても問題ない…そう考えてしまうかもしれません。

しかし、本当にそれで問題ないのでしょうか?

下記記事では、Google アカウントは複数人で共有できるのかどうかについて説明しています。

Google アカウントを共有して使った際に起こりうることについてもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

Google アカウント(ドライブ)の共有方法

Google ドライブに保存しているファイルや動画などは共有することができますが、共有権限などの設定を誤ってしまうとトラブルが起こることにもなりかねません。

下記記事では、Google ドライブの共有設定方法をまとめてお伝えしています。

アカウントなしの人に共有する方法などについても説明していますので、ご参照ください。

Google アカウント(ドライブ)の共有解除方法

Google アカウント(ドライブ)の共有は、解除することも可能です。

共有解除方法については、下記記事の「共有の解除」で詳しく説明しています。

共有ファイルなどのオーナーまたは編集権限のあるユーザーであれば解除することができますので、お試しください。

スマホ・タブレットなど複数端末で共有する

PCだけではなく、スマホ・タブレットなど複数端末でGoogle アカウントを共有する場合、特に設定は必要はありません。

Google アカウントは複数のデバイスに同時にログインすることができるので、それぞれのデバイスでログインするだけで共有することができます。

下記記事では、Google アカウントに複数端末でログインする方法について説明していますのでご参照ください。

ただし、他人が所有するデバイスやインターネットカフェなど不特定多数の人が利用するPCでログインする場合は、 シークレットウィンドウを利用するようにしましょう。

他の人にご自分のGoogle アカウントを使用させない、検索した内容やアクセスしたサイトを調べさせないようにするためです。

検索履歴を共有

Google アカウントには検索履歴が保存されますが、共有することでパソコンとスマホで同じ履歴を表示させることができます。

下記記事の「Google アカウントの検索履歴を共有する」では、検索履歴を共有する方法としてPCでChromeの同期設定をする手順をご紹介しています。

簡単に設定できますので、ぜひお試しください。

Page Top