G Tips

Google Keepのラベルの使い方

  • Release
  • Update

Google Keepはラベル機能をうまく利用するとより使い勝手がよくなります。

今回はそんなGoogle Keepのラベル機能について、基本的な機能の紹介や使用方法をお伝えしたいと思います。ぜひこちらの記事を参考にして活用してみて下さい。

Google Keepのラベルの使い方

ラベルの説明

上記の画像の赤枠部分のように、それぞれのメモに対して、カテゴリー分けをして、より見つけやすくするための機能が「ラベル機能」です。

一つのメモに対して複数のラベルを付けることも可能です。

ラベルの追加

ラベルの追加方法は非常にシンプルです。

作業時間:2分

メニューを開く
メニューを選択

Google Keepアプリを開き、「メニュー」アイコンをタップします。

メニューから選択
ラベルの作成を選択

「ラベルを作成/編集」を選択します。

ラベルの名前を入力
名前を付けて保存

①「ラベルの名前(例:勉強用)」を入力して、②「完了」アイコンをタップします。

作成完了
ラベル追加完了

これでラベルの作成は完了です。

ラベルを付ける
追加したいメモを選択

続いて作成したラベルをメモに追加します。「追加したいメモ」をタップします。

メニューを開く
その他を選択

「その他」アイコンをタップします。

「ラベル」を選択
ラベルを選択

「ラベル」を選択します。

チェックを入れる
チェックを入れて戻る

①「追加したいラベル(例:勉強用)」にチェックを入れ、②「戻る」アイコンをタップします。

ラベル追加の完了
ラベル追加完了

これでラベルの追加は完了です。メモの下にラベルが表示されているか確認してみてください。

ラベルの階層について

ラベルの階層分けができると、さらにカテゴリー別で見やすく整理が出来そうですよね。

しかし残念ながら、Google Keepには現状、ラベルの階層分け機能がありません。

その代用として、色分け機能を利用することで、カテゴリー別の管理はしやすくなります。

こちらの記事の「ラベルの色」という項目内で、色分け機能の詳細を解説していますので、参考にしてみてください。

ラベルの移動

特定のラベルを選択して、該当するメモを表示している間は、メモの表示順の移動ができずに不便を感じているユーザーも多いようです。

代わりに活用できるのが、特定のメモに対して上部に固定表示させる機能です。こちらの機能を利用すれば、閲覧頻度の高いメモを上部に移動させることができます。

選択

「上部に固定表示させたいメモ」をタップします。

固定ピンをタップ

「固定」アイコンをタップします。

固定完了

これで固定表示が完了します。一覧に戻り表示されているかどうか確認してみて下さい。

ラベルの並び替え

メニューに表記されているラベルの並べ替えに関して、残念ながら、機能として並べ替えることはできません。

しかし、順番のロジックを利用すれば並べ替えることができます。下記のやり方を参考にしてみてください。

ラベルを編集

メニューから「ラベルを作成/編集」を選択します。

タイトルに数字を入れる

ラベルのタイトルの先頭に数字を入れ、「完了」アイコンをタップします。この時に入力する数字は、上部に表示させたい数字ほど小さい数字を入れます。

順番入れ替え完了

再度メニューを開き、数字の順番通りに変更されているか確認してみてください。

ラベルの色

Google Keepでは、メモごとに色をつけることができます。

現状ではラベル単位ではなく、メモごとにそれぞれ色を付ける機能になっているので、ラベルを付けるのと同時に、ラベルに合った色を付けていくと直感的にわかりやすくなります。

色の付け方は下記の通りです。

色を変えたいメモを長押し

色を変えたいメモを長押しして、②「色」アイコンをタップします

色の選択

変更したい色を選択します。

色完了

一覧に戻り、色が変更されているか確認してみてください。

ラベルの共有

Google Keepには、メモの共有機能がありますが、共有されたメモのラベルや色の情報は、共有されません。

共有先ユーザーは自身で、好みのタグや色を付けることができるので、設定するようにしましょう。

ラベルの削除

「メモに付けたラベルの削除方法」と「ラベル自体の削除方法」について紹介します。

メモに付けたラベルの削除方法
メモの選択

ラベルを削除したいメモをタップします

その他アイコンをタップ

「その他」アイコンをタップします

ラベルを選択

「ラベル」を選択します。

チェックを外す

削除したいラベルのチェックを外します。

ラベルはずし完了

これでメモに追加したラベルの削除は完了です。

ラベル自体の削除方法
ラベルを編集

メニューから「ラベルを作成/編集」を選択します。

編集アイコンをタップ

削除したいラベルの「編集」アイコンをタップします。

削除アイコンをタップ

「削除」アイコンをタップします。

削除をタップ

「ラベルを削除しますか?」ダイアログボックスが開くので、「削除」をタップします。

ラベル自体の削除完了

これでラベルの削除は完了です。

ラベル数の上限は?

Google Keepでは1アカウント当たり、50個のラベルを作ることができます。

また、ひとつのメモに対して付けられるラベルの数も50個になります。

あまり多すぎても管理が煩わしくなるので、運用しながらご自身の適正な数を見つけてみてください。