G Tips

メモ帳アプリGoogle Keepとは?Google Keep情報まとめ

  • Release
  • Update

Google Keepの便利な機能を日常生活に取り入れてみませんか。

こちらでは、デバイス別の使い方、活用方法、Google Keepを使っていくと気になる疑問などを、ご紹介しています。

これからGoogle Keepをご利用になる方、Google Keepをすでに使っているけど、さらに使いこなしたいと思っている方、必見の情報まとめです。

Google Keepとは?

Google Keepとは、メモ帳代わりに使えるGoogleのサービスです。

付箋やメモ帳を使うように、手軽に利用ができ、さらにリマインダーなど様々な機能も充実しています。

どのような活用方法があるかは、下記にまとめていますので、見ていきましょう。

活用方法

Google Keepを使い始めたばかりの方にぜひ知っていただきたい、便利な活用方法は下記の記事にまとめました。

特に、メモした内容を通知してくれるリマインダー機能について、詳しく説明をしていますので、ぜひご参照ください。

Google Keepの活用術

日記として活用

手軽に入力できるメモ機能を活用し、Google Keepを日記として利用される方もいらっしゃいます。

また手軽さだけでなく、画像が添付できる点も、過去の日常を色鮮やかに思い出すことができ、日記として利用するメリットの一つと言えるでしょう。

詳しい日記としての活用方法は、下記の記事をご覧ください。

Google Keepを日記アプリとして使うべき理由

タスク管理として活用

タスク管理と言えばGoogle Todoリストですが、Google Keepもタスク管理としての利用が可能です。

下記の記事では、Google Keepをタスク管理として活用する方法、気になるGoogle Todoリストとの違いもご説明しています。

チームでタスクを共有する方法などもご紹介していますので、あわせてお読みください。

Google Keepのタスク管理のやり方

容量について

たくさんのメモの保存や、写真が添付できるGoogle Keep。容量に制限はあるのでしょうか?

また、無料で利用できるGoogle ドライブの容量を、共有しているかも気になるところです。

下記の記事では、Google Keepの容量について、実際の検証結果などを交えてご紹介をしています。

Google Keepの保存容量について

デバイス別の使い方

Google Keepは、様々なデバイス、OSで利用可能です。

下記の記事では、スマートフォンでGoogle Keepを利用する場合、パソコンで利用する場合とデバイス別の使い方をご紹介しています。

これから、Google Keepをお使いになる方は、ぜひご参照ください。

メモができるGoogle Keepアプリに関する情報

Windowsでの使い方

WindowsでGoogle Keepを利用したい方は、下記の記事でわかりやすく説明をしています。

またデスクトップアプリのように使う方法や、Google Chromeの拡張アプリを使う方法など、使い勝手よく使用する方法も、一緒にご紹介しています。

Google KeepをWindows 10で利用する方法(デスクトップアプリも)

Macでの使い方

MacでGoogle Keepをお使いになる場合は、下記の記事を参考になさってください。

使い方はもちろん、Google KeepのWebページをデスクトップアプリ化する裏技もご紹介しています。

Google KeepをMacで利用する方法

拡張機能での使い方

Google Keep Chrome 拡張機能で、さらに便利にGoogle Keepを使ってみませんか?

まずは、Google Keep Chrome 拡張機能をインストールしてみましょう。

インストール方法は、下記の記事で詳しく説明をしています。

Google Keep Chrome 拡張機能の使い方についてもご紹介をしていますので、ご確認ください。

Google KeepのChrome拡張機能(アドオン)の使い方

Google Keepの使い方

Google Keepの使い方を、まとめて知りたい方は、下記の記事をご覧になってください。

デバイス別の使い方をはじめ、操作方法をまとめてご紹介しています。

初心者の方にも、すぐに利用できる便利な使い方が満載です。ぜひ、Google Keepの活用にお役立てください。

初心者のためのGoogle Keepの便利な使い方

ログイン方法

Google Keepにログインする方法は、ブラウザからログインする方法、アプリからログインする方法と2通りあります。

下記の記事では、2つのログイン方法を手順を追ってわかりやすく説明をしています。

ご自身の使い勝手の良い方を選択して、Google Keepにログインなさってください。

グーグル キープのログイン方法

手書きでメモする方法

スマートフォンでGoogle Keepを利用すると、手書きのメモ入力ができます。

テキスト入力よりも、手書きの文字をそのまま残したい時に利用してみましょう。

また、手書き入力をテキストに変換することも可能です。

詳しくは、下記の記事で説明をしていますので、ご参照ください。

Google Keepの手書きメモ機能について

OCRを利用してテキスト化する方法

OCRは、画像などのイメージデータを、テキストデータに変換する機能です。

Google KeepでOCRを利用すると、写真の文字をテキスト化し、メモに残すことができます。

詳しいOCRの利用方法は、下記の記事で詳しくご紹介をしています。

Google KeepのOCRの使い方

Markdownを利用する方法

Google Keepでは、PC限定となりますが、Markdownを利用することができます。

下記の記事では、Markdownとは?からMarkdownを使うための拡張機能のインストール方法、使い方までわかりやすく説明をしています。

Markdownの利用をお考えの方は、ぜひご参照ください。

Google KeepでMarkdown記法を使う方法

アーカイブの使い方

消去せずに、表示場所から他の場所へと、保管場所を移す機能をIT用語でアーカイブと言います。

下記の記事では、アーカイブの使い方はもちろん、共有や削除、元に戻す方法など、手順を追って説明をしています。

Google Keepの便利な使い方として、ぜひ一度ご確認ください。

Google Keepのメモのアーカイブについて

ラベルの使い方

Google Keepのラベル機能を利用すると、さらにメモが見やすくなり、使い勝手が向上します。

メモに、プライベート、仕事用などカテゴリー分けをして、ラベルの貼り付けを行ってみましょう。

ラベルの付け方、使い方については下記の記事で説明をしています。

Google Keepのラベルの使い方

共有設定をする方法

旅行の持ち物や、プレゼンの用意など、メモした内容を他の方と共有したいと思ったことはありませんか?

Google Keepは、他のユーザーとメモ単位での共有が可能です。

下記の記事では、メモ単位の共有方法、外部アプリとの共有(連携)など、共有方法をまとめてご紹介しています。

Google Keepのメモを共有する方法

Googleカレンダーとの連携方法

Googleカレンダーとの連携方法は、下記の記事で説明をしています。

連携方法を手順を追って、わかりやすく説明をしていますので、ご参照ください。

また、連携されない場合の対処方法もあわせてご紹介をしています。ぜひお役立てください。

Google KeepとGoogle カレンダーの共有(連携)について

ダウンロードする方法

下記の記事では、iPhoneを使った画像のダウンロード方法、メモをダウンロードする方法を、わかりやすく説明しています。

Windows版のGoogle Keepはダウンロードできる?オフラインでダウンロードできる?などのよくある質問にもお答えしていますので、あわせてご確認ください。

Google Keepのダウンロードに関する情報

バックアップする方法

Google Keepを日記代わりに利用している方や、消えると困る大事なメモがある方は、もしもに備えてバックアップをとることをおすすめします。

下記の記事では、バックアップする方法をご説明しています。

手順に従って、大切な記録のバックアップを行ってください。

Google Keepをバックアップする方法

Google Keepが終了?

Google Keepが終了?という話を聞いたこと、ありませんか。

現在も利用が可能なGoogle Keepですが、Google Keepが終了とはどういうことなのでしょうか。

Google Keepの終了については、下記の記事をご覧ください。

Google Keepの何がサービス終了になるのかを、ご紹介しています。

Google Keepの何がサービス終了になったのか